普及促進活動について

下水道の普及促進事業

○普及促進活動
 当組合では、下水道の供用開始から4年以上が経過した未水洗化(浄化槽・汲み取り便所)家屋を対象に訪問等により、普及促進活動を行なっております。活動の内容は、主に下水道への接続をお願いするものですが、併せて利用していない理由や事情等のアンケート調査を実施しております。この調査結果は今後の普及活動の参考とさせていただくものとなりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
 ※この活動により、職員が金銭の要求や契約等を迫るようなことはありません。少しでも不審に思った場合は、下水道組合までお問合せください。


○「下水道の日」普及促進展
皆さんはご存じでしょうか?毎年9月10日は「下水道の日」といいます。
1961年、世界に著しく遅れていた日本の下水道普及をアピールするため、「全国下水道促進デー」を定めたのが始まりです。これは、この頃が立春から数え220日目ごろで台風のよく襲来する時期であることから下水道の役割と深く関係していることが由来となっています。
当組合では、この「下水道の日」にちなんで、毎年9月10日前後の休日に「下水道の日」普及促進展を実施しております。この促進展は、管内の小中学生を中心に下水道コンクール作品(書道・ポスター・標語等)を募集・展示し、併せて処理場見学や下水道の歴史を学ぶパネルの展示など、下水道の役割をより多くの皆さまに知っていただくことを目的に、地域交流の一環として実施しております。

<促進展開催のようす>

『下水道の日』普及促進展’17開催報告 (1,225KB)

 

○平成29年度 下水道作品コンクール表彰式

平成29年度 下水道作品コンクール表彰式 (3,567KB)

プリントシール

公共下水道の促進とイメージアップを目的に、市内の小中学校から募集したポスター作品の中から、受賞作品を取手駅周辺のマンホールに設置しています。
※ 番号のついている箇所はすでに設置している場所で、★マークの場所は今年度設置個所です。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

 「下水道の普及促進事業」について
 料金課 TEL 0297-74-4170

「プリントシール」について
保全課 TEL 0297-74-4126